総合トップ広報かけがわ2018年8月4・5日 本物のステンドグラスを再現 小中学生体験講座
総合トップ2018年8月4・5日 本物のステンドグラスを再現 小中学生体験講座

2018年8月4・5日 本物のステンドグラスを再現 小中学生体験講座

2018年8月5日更新

指導を受ける男女二人
志田先生(中央)に教わりながらはんだ付け作業をする中学生ら

I真剣なまなざしで作業を見る子どもたちの様子
ステンドグラスの作り方を熱心に学ぶ子どもたち

市ステンドグラス美術館が8月4日、小中学生や高校生を対象にした体験講座を、隣接する「竹の丸」で開きました。小中学生40人が参加。美術館で19世紀英国で作られた数々の名作を見学した後、余韻の残る中で熱心に作業に取り組みました。子どもたちが本格的なステンドグラス制作を体験できるように、これまでの一般向けに加えて、小学生、中高生コースを新設。使うガラスはフランス製のアンティークガラスで、鉛線で組む古典技法を忠実に再現しています。
子ども向けの本格的な講座は全国で初めて。ステンドグラス作家・研究科で同美術館顧問の志田政人さんは「本物の作品を見ながら同じ工法を体験できる講座はここしかない。体験を通して時代の感覚や伝統的な技法を感じてもらいたい」と思いを語りました。

2018年8月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる