総合トップ広報かけがわ2018年8月4日 ご当地グルメや氷の彫刻楽しむ 第34回納涼まつり
総合トップ2018年8月4日 ご当地グルメや氷の彫刻楽しむ 第34回納涼まつり

2018年8月4日 ご当地グルメや氷の彫刻楽しむ 第34回納涼まつり

2018年8月4日更新

チェーンソーを使った氷の彫刻実演を見守るたくさんのギャラリー
巧みな技を披露し会場を盛り上げた氷の彫刻制作

教わりながらスクラム体験をする様子
ラグビーブースでは子どもたちが選手になりきってスクラム体験

JR掛川駅北側の中心市街地で8月4日夜、第34回掛川納涼まつりが開かれ、多くの人出でにぎわいました。
地元商店会や商工会議所、観光協会などによる実行委員会が毎年開催する恒例行事。JA掛川市肉牛部会による掛川牛の串焼きをはじめ、掛川茶商組合青年団によるロックティーなどのご当地グルメが人気を博しました。
氷の彫刻実演ではチェーンソーやノミを使い、大きなカジキを制作しギャラリーを沸かせたほか、平成31年ラグビーワールドカップ開催PRコーナーでは、多くの親子連れがスクラム体験をしたり、磐田・掛川両市のイメージキャラクター「しっぺい」と「茶のみやきんじろう」との記念撮影を楽しんだりしました。

2018年8月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる