総合トップ広報かけがわ2019年10月10日 市内小学生らラグビー交流 オーストラリア代表キャンプイン
総合トップ2019年10月10日 市内小学生らラグビー交流 オーストラリア代表キャンプイン

2019年10月10日 市内小学生らラグビー交流 オーストラリア代表キャンプイン

2019年10月10日更新

ラインアウト体験をする小学生の写真
ラインアウト体験をする小学生

選手とスクラムを組む小学生の写真
選手とスクラムを組む小学生

ラグビーワールドカップ2019日本大会でオーストラリア代表チームの公認チームキャンプ地に指定されている掛川市と磐田市は10月10日、掛川花鳥園に選手らを迎え、小学生との地域交流イベントを開きました。
上内田小学校と磐田市豊浜小学校から計75人が参加。選手8人とパス交換やラインアウト、スクラムなどのラグビー体験を行ったほか、バードショーの見学を通して選手らと交流しました。
上内田小5年の狩野八紘さんは「ボールを回転させながら投げるのが難しかった。それを常にやっている選手はすごいと思った」と選手の技術に驚いていました。

2019年10月10日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる