総合トップ広報かけがわ2019年10月30日 地域福祉への理解広める 第15回掛川市ふれあい広場
総合トップ2019年10月30日 地域福祉への理解広める 第15回掛川市ふれあい広場

2019年10月30日 地域福祉への理解広める 第15回掛川市ふれあい広場

2019年10月30日更新

催し物広場で沢山の参加者が体操をしている様子
催し物広場で3B体操などが披露された

市生涯学習センターで10月20日、市社会福祉協議会(水野幸雄代表)主催の第15回掛川市ふれあい広場が行われました。地域福祉への理解啓発や関心を高めるため市内49の福祉関係団体が集い、体験ブースや模擬店の出店、活動発表などを行いました。
催し物広場では手話歌やダンスなどが披露されました。3つの用具を使って音楽に合わせて体を動かす「3B体操」に参加した後藤佳子さんは「パプリカなど近年話題の4曲を踊った。障害を超えてみんなが楽しんで参加しているところを見て欲しい」と話しました。

2012年1月1日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる