総合トップ広報かけがわ2019年1月18日 女子ソフトボール日本代表 山崎さんに応援大使を委嘱
総合トップ2019年1月18日 女子ソフトボール日本代表 山崎さんに応援大使を委嘱

2019年1月18日 女子ソフトボール日本代表 山崎さんに応援大使を委嘱

2019年1月21日更新

笑顔で松井市長から委嘱書を受け取る山崎さんの写真
松井市長(右)から委嘱書を受け取る山崎さん

市は、女子ソフトボールチームのトヨタ自動車レッドテリアーズに所属する、掛川市出身で日本代表としても活躍中の山崎早紀さんに、掛川の魅力を国内外に発信する「輝くかけがわ応援大使」を委嘱しました。
山崎さんは、掛川桔梗(ききょう)女子ソフト出身。北中学校を経て常葉大菊川高校へ進み同チームへ。昨シーズンは、日本リーグ1部で23打点を叩き出し打点王、また代表戦では3番打者として出場しアジア選手権優勝、世界選手権準優勝に貢献しました。
山崎選手は昨シーズンを振り返りながら「これまでの中では一番成績が良かったと思う。まずは代表メンバーに、さらにはオリンピックの選考に残れるよう、これからも頑張っていきたい」と意気込みを語りました。松井市長は「掛川はソフトボールの熱が高い。ぜひオリンピックですばらしい雄姿を見せてほしい」と期待を込めました。

2019年1月18日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる