総合トップ広報かけがわ2019年2月10日 Pepperプログラミング大会 北中学校が全国金賞の快挙
総合トップ2019年2月10日 Pepperプログラミング大会 北中学校が全国金賞の快挙

2019年2月10日 Pepperプログラミング大会 北中学校が全国金賞の快挙

2019年2月10日更新

金賞を受賞し、人型ロボットPepper(ペッパー)を囲み笑顔でポーズを決める山崎さん戸塚さん松下さんの写真
金賞を受賞した左から山崎さん戸塚さん松下さん

全国の小中学生が競う人型ロボットPepper(ペッパー)のプログラミング成果発表会(ソフトバンク主催)が2月8日、東京都で行われ、北中学校が「クラブ・部活動部門」で最高の金賞を受賞しました。
「学校生活をより良くするPepper」をテーマに、3年の山崎日路(ひろ)さん、戸塚陽日樹(ひびき)さん、松下和也(かずや)さんが、朝のあいさつをした生徒数を管理したり、授業前に準備を呼びかけたりと、自発的に働くプログラムを作成。動きの完成度を高めた点なども含めて、高く評価されました。
受賞を受け、山崎さんは「昨年度4位だったので、今回金賞を取れてうれしい」と話しました。

2019年2月10日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる