総合トップ広報かけがわ2019年7月28日 ビーチバレーで熱き戦い 砂の祭典にぎわう
総合トップ2019年7月28日 ビーチバレーで熱き戦い 砂の祭典にぎわう

2019年7月28日 ビーチバレーで熱き戦い 砂の祭典にぎわう

2019年7月28日更新

ビーチバレーのネット際で、アタックする人とブロックする人、それを見守るチームメイト達の様子。

ビーチバレーでブロックしようとする子ども達の様子。
砂のコートで思いっきりプレーする参加者

大東温泉シートピアに隣接する大東ビーチスポーツ公園で7月28日、「第30回砂の祭典ビーチフェスタin掛川2019」が開催されました。近隣市を中心に男女混合の43チーム約500人が参加。県内でも希少な砂地コートで熱戦を繰り広げました。
試合は7、8チームが総当たりする予選を勝ち抜いた22チームが、決勝トーナメントで競い合いました。参加者は真夏の日差しが照り付ける中、声援を受けながら優勝を目指しました。
主催は掛川みなみ商工会。自然保護や環境保全などを考える機会にするとともに、ビーチバレーコートを活用して地域の活性化につなげようと毎年開いています。今年は30回記念大会として、参加者全員にメロンがプレゼントされました。
開会式前には、参加者ら約500人が国安海岸で清掃を行い、およそ軽トラック1杯分のごみを拾い、環境保全に努めました。

優勝:511(掛川市)
準優勝:URA1st(静岡市)
3位:PinkPepper(掛川市)

2019年7月28日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる