総合トップ広報かけがわ2019年7月31日 魅力発信で連携 シティプロモーション市民協働会議交流会
総合トップ2019年7月31日 魅力発信で連携 シティプロモーション市民協働会議交流会

2019年7月31日 魅力発信で連携 シティプロモーション市民協働会議交流会

2019年7月31日更新

丸いテーブルの席につき、各テーブルごとに交流している様子。
交流会で交流を深める参加者たち

市は7月31日、市内ホテルでシティプロモーション市民協働会議交流会を開きました。輝くかけがわ応援大使や同会議会員など約150人が集まり、掛川の魅力発信の方法についてそれぞれ連携を深めました。
同会は今年で2回目の取り組み。冒頭には、今年5月に市ブランドメッセージロゴマーク最優秀賞に選ばれた常葉大菊川高校1年の細田菜月さんら入賞者9人に松井市長が賞状を授与しました。引き続いて、静岡県立大学経営情報学部教授の岩崎邦彦さんによる「選ばれる地域になるためのブランドづくり」講演のほか、ダンスパフォーマー森澤祐介さんらの魅力発見ツアーや、音楽プロデューサー高野康弘さんの地元FMを活用した魅力発信など、大使らの活動発表が行われました。
市シティプロモーションアドバイザーを務める大村治さんは講評で、「みなさんの力で、楽しみながらシティプロモーションを実践して欲しい」と期待を述べました。

2012年1月1日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる