総合トップ広報かけがわ2020年3月16日 除菌電解水給水器で新型コロナ対策 金田組が寄贈
総合トップ2020年3月16日 除菌電解水給水器で新型コロナ対策 金田組が寄贈

2020年3月16日 除菌電解水給水器で新型コロナ対策 金田組が寄贈

2020年3月16日更新

松井市長が丸山代表取締役から給水器を受け取っているようす
丸山代表取締役(右)から給水器を受け取る松井市長

3月16日、金田組の丸山祐三代表取締役らが掛川市役所を訪れ、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、除菌電解水給水器2台を市に寄贈しました。
給水器は、高い除菌効果を持った酸性電解水をつくる給水器。インフルエンザやノロウイルス対策などに広く使用されています。市役所と徳育保健センターに設置され、多数の方が使用する手すりやカウンターなどの除菌に活用します。
丸山さんは「市役所は来庁者が多いので、有効活用していただきたい」と話しました。

2020年3月16日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる