総合トップ広報かけがわ2020年5月25日 若杉組から500万円寄付 地域経済の活性化に活用
総合トップ2020年5月25日 若杉組から500万円寄付 地域経済の活性化に活用

2020年5月25日 若杉組から500万円寄付 地域経済の活性化に活用

2020年5月25日更新

若杉代表取締役から寄付金500万円の目録を受け取る松井市長
若杉代表取締役(中央)から目録を受け取る松井市長 

掛川市役所で5月25日、寄付金の贈呈式が行われ、総合建設業を営む株式会社若杉組の代表取締役の若杉吉明さんから500万円の目録が松井市長へ手渡されました。
いただいた寄付金で消毒液を購入し、飲食店などの新型コロナウイルス感染予防対策として、休業要請に協力していただいた店舗に配布する予定。また、飲食店の経済対策として電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」と連携したポイント還元キャンペーンにも活用します。
若杉さんは「感染拡大防止に役立てていただきたい」と話しました。松井市長は「新型コロナウイルスの防止策とともに、地域経済の活性化にも活用していきたい」と感謝を述べました。

2020年5月25日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる