総合トップ広報かけがわ2020年7月16日 高齢者が安全運転を宣言 安全運転自主宣言証授与式
総合トップ2020年7月16日 高齢者が安全運転を宣言 安全運転自主宣言証授与式

2020年7月16日 高齢者が安全運転を宣言 安全運転自主宣言証授与式

2020年7月16日更新

高齢者が安全な運転をするための8項目から3項目を自ら掲げ作成した自主宣言証を松井市長から授与されている様子
松井市長(左)から自主宣言証を受け取る出席者ら

掛川市役所で7月16日、高齢者安全運転自主宣言証授与式が行われました。市内の75歳以上の宣言書を提出した193人から、式には代表で15人が出席しました。
「夜間の運転をしない」「長距離運転をしない」など8項目から3つを選択。8月1日からの半年間、宣言を守った安全運転に努めます。授与された宣言証は、家の玄関や車のダッシュボードなど、目にとまる場所に貼り、意識を高めます。
廣岡せつさん(下垂木)は「高齢になり危ない自覚がでてきたので宣言した。半年間、安全運転に務めたい」と意気込みを語りました。
本事業は、昨年度に試行し、効果が高かったため、本年度、本格実施されました。

2020年7月16日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる