総合トップ広報かけがわ2020年7月1日 庁内環境の安全確保に一役 AI温度検知システム導入
総合トップ2020年7月1日 庁内環境の安全確保に一役 AI温度検知システム導入

2020年7月1日 庁内環境の安全確保に一役 AI温度検知システム導入

2020年7月1日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市役所1階総合案内前に設置された人工知能による温度検知システム
発熱、マスク着用の有無を瞬時に判定。結果がモニタに表示される

市は7月1日、市役所1階総合案内前にAI(人工知能)による温度検知システムを導入しました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来庁者の健康管理への意識啓発および庁内環境のさらなる安全確保に努めます。
同システムは、赤外線カメラの前に立った人の体温やマスク着用の有無をAIが顔認識技術で判定。「正常」は緑、「異常」は赤、「マスク未着用」は橙に色分けされ、判定結果がモニタ上に表示されます。計測は非接触、短時間(約0.5秒)で行われるため、並ぶ必要はなく密を回避しながら自分の健康状態を手軽に確認できます。
管財課の担当者は「来庁者や職員に積極的に活用してもらい、健康管理に役立ててほしい」と話しました。

2020年7月1日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる