総合トップ広報かけがわさすまた使って実技訓練 大浜中教員が危機管理研修
総合トップさすまた使って実技訓練 大浜中教員が危機管理研修

さすまた使って実技訓練 大浜中教員が危機管理研修

2020年4月23日更新

さすまたで不審者役の人を壁に押し付けとらえる3人の教員たちの写真
さすまたで不審者役の人をとらえる教員たち

大浜中学校は4月23日、生徒の安全を守るための知識や技能を身につけようと、同校の教職員23人を対象とした危機管理研修を行いました。
専門知識を持つ教員が講師となり、新型コロナウイルス感染症対策や学校防犯について知識を共有。ほかにも、生徒の安全を守るため自分たちにできることを検討するグループワークも行いました。研修後半では、さすまたを使った実技訓練で不審者が校内に侵入した場合の対応を学びました。
金田教頭は「実際にマニュアルどおり動けるかが課題だったが、全員が役割と動きを確認できた」と話しました。

2020年4月23日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる