総合トップくらし・手続き防災防災体制ヤマト運輸株式会社とかけがわ防災パートナーシップ協定を締結 平成26年7月29日
総合トップ新着情報お知らせヤマト運輸株式会社とかけがわ防災パートナーシップ協定を締結 平成26年7月29日

ヤマト運輸株式会社とかけがわ防災パートナーシップ協定を締結 平成26年7月29日

2017年9月28日更新

1 概要

今回、協定を締結するヤマト運輸株式会社は短時間で大量の荷物を仕分けし配達する業務を行っています。このノウハウを生かし、大規模災害時における物資集積拠点や備蓄倉庫から広域避難所等への物資の運搬及び物資集積拠点の運営について、事業者と行政が協働して防災対策を推進する「かけがわ防災パートナーシップ協定(物資の輸送及び物資拠点の運営)」を、平成26年7月29日に締結しました。
この協定により、災害時に大量に物資が集まる物資集積拠点の運営がスムーズに行われ、広域避難所等へ、迅速に必要物資を輸送できる体制が構築できるため、被災した市民生活への大きな力となります。

2 協定の内容

  1. 掛川市の防災用備蓄品の広域避難所等への配送
  2. 掛川市の物資集積拠点の運営(受入れ、保管、在庫管理)
  3. ヤマト運輸株式会社の営業場所による支援物資の一時保管
  4. ヤマト運輸株式会社の営業場所について、掛川市物資集積拠点としての提供

3 協定式

東日本大震災の現地でも活躍した保冷機能付きの宅配車をバックに協定締結が行われました。

トラックの前で机を並べて協定の締結式をしている小さめの写真
協定の締結

掛川市からヤマト運輸株式会社への協定受理を読み上げている写真
協定の締結2

 

トラックの前で机を並べて協定の締結式をしている大きな写真
調印式の締結3

締結式が終了し記念撮影の写真
調印式の締結3

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる