掛川市交通指導員会

掛川市内における交通安全思想の高揚を推進し、交通事故の発生を防止するため、交通指導員をおいております。また、指導員は会の健全な発展に貢献し、もって交通安全の推進に寄与することを目的としています。

事業

  1. 街頭における正しい通行指導
  2. 交差点および一般道路における通学、通園児童の通行指導
  3. 一般歩行者および自転車の正しい交通ルールの指導
  4. 市が行う交通安全活動への協力
  5. その他、掛川市交通安全対策協議会が要請する事項

組織

本市に居住する成年者で、各地区区長会長から推薦された者のうちから、掛川市交通安全対策協議会会長が委嘱します。

主な活動内容

  • 交通安全運動期間中の街頭指導
  • 掛川新茶マラソン・城下町駅伝開催に伴う通行指導への協力
  • 「0のつく日」などにおける定期的な街頭指導
  • 静岡県交通指導員会連合会の依頼による街頭指導
  • 県および他市の交通指導員会との交流
  • 死亡事故多発警報発令時など、緊急街頭指導の実施
  • その他研修会等への参加

カテゴリー

新着情報

お知らせ

イベント

募集情報

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる