総合トップ市政情報生涯学習掛川市生涯学習都市宣言

掛川市生涯学習都市宣言

2017年10月12日更新

掛川市生涯都市宣言

1

掛川市民は
少しでも多く幸せを実感するために
健康で生甲斐をもって生きていくために
いろいろな職業や
コミュニティー活動、文化・スポーツを通じて
自分はなんだ、お互いは何をなすべきかと
いつも問いかけ合いながら
一生涯学びつづけていこう

2

掛川市は
志の高い田園都市となるために
農業を抱え込んだ
緑あふれる都市となるために
多様な施策メニューをもつ
福祉・レクリエーション都市となるために
掛川市全域を美しい公園や
大学キャンパスのようにして
お互い、生甲斐を
引き出し合い連携する都市を創ろう

3

掛川市民と掛川市は
後代への責任を果たすために
環境を守り行財政を計画的に運営し
みんなで、風格ある人間、愛情ある家庭
村格ある地域、都市格ある掛川市をめざし
海と山と街道と報徳の掛川学をじっくり
展開していこう
そしてゆったりした豊かな生涯学習社会を
構築していこう

4

以上、このようなことが
健康長寿と安心・安全を得るために
極めて大切なことだと思うので
生涯学習都市宣言し実践しよう

生涯学習都市を宣言しました

平成19年12月21日、掛川市議会は掛川市生涯学習都市宣言を決議しました。掛川市の生涯学習は、一生涯を通じ学習機会をもつことにとどまりません。学習をしつつ、さらに学んだことを人づくり・まちづくりにいかそうとするものです。掛川市民と掛川市が総意として、生涯学習を通じてより充実した人生を送ること、より住みやすいまちを創ることを明らかにするために、生涯学習都市宣言を行いました。

制定までの経過

  • 昭和54年4月 旧掛川市「生涯学習都市宣言」決議
  • 平成2年3月 旧大東町「生涯学習まちづくり構想」策定
  • 平成2年4月 旧大須賀町「生涯学習推進大綱」策定
  • 平成17年4月1日 新掛川市誕生
  • 平成19年9月20日 市議会から「生涯学習都市宣言」の再宣言要請
  • 平成19年12月21日 「生涯学習都市宣言」市議会で決議

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる