工芸

2020年4月9日更新

県指定文化財 工芸

大尾山鰐口

大尾山鰐口の写真

指定年月日

昭和32年12月25日

所在地

居尻

所有者

顕光寺

概要

室町時代の特色をよく表す。応永14年(1407)と永禄8年(1565)の銘が刻まれている。

刀銘 義助

刀銘 義助の写真

指定年月日

昭和33年4月15日

所在地

掛川

所有者

個人蔵

概要

小田原藩主大久保家の伝来といわれる名刀。永正7年(1510)ごろの作。長さ65センチメートル、反り1.7センチメートル。

刀銘 於南紀重国造

刀銘 於南紀重国造の写真

指定年月日

昭和38年2月19日

所在地

掛川

所有者

個人蔵

概要

徳川家康に駿府に召され、後年紀州徳川家に抱えられた重国による名刀。元和5年(1619)ごろの作。長さ74センチメートル、反り1.8センチメートル。

カテゴリー

閲覧履歴

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる