【東京2020大会】掛川市出身選手の応援事業

2021年9月10日更新

東京2020オリンピック・パラリンピックに掛川市出身の3選手が出場。市では、応援事業を実施しました。

 

掛川市出身の3選手
    Yamazaki2.jpg Yamamoto2.jpg Sugiura2.jpg
氏 名 山崎早紀(やまざきさき)

山本篤(やまもとあつし)

杉浦佳子(すぎうらけいこ)
所 属 トヨタ自動車 新日本住設 楽天ソシオビジネス

出身校

西郷小

北中

和田岡小

桜が丘中

中小

城東中

競 技 ソフトボール(オリンピック) 陸上競技(パラリンピック) 自転車競技(パラリンピック)

競 技

結 果

◎決勝戦(7月27日)

   ○日本 2-0 アメリカ●

金メダル

※全6試合フル出場

◎走り幅跳び(T63)

決勝(8月28日)

第4位

6m75 ※アジア記録樹立

◎100m(T63)

予選(8月29日)

13秒20 落選

◎トラック女子(C1-C3)

 3000mパーシュート(8月25日)

第5位

タイムトライアル(8月27日)

第4位

 ◎ロード女子(C1-C3)

タイムトライアル(8月31日)

金メダル

ロードレース(9月3日)

金メダル

 

 

3選手の出身小学校での取り組み

応援看板・横断幕の設置

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる