総合トップくらし・手続き防災防災体制松葉倉庫株式会社とかけがわ防災パートナーシップ協定を締結 平成26年9月4日

松葉倉庫株式会社とかけがわ防災パートナーシップ協定を締結 平成26年9月4日

2018年10月12日更新

1 概要

今回、協定を締結した松葉倉庫株式会社は、内陸フロンティア構想に基づき、掛川市領家に掛川物流センターを建設し、平成26年7月から短時間で大量の荷物を仕分けし配達する業務を行っています。この設備やノウハウを生かし、大規模災害時に荷役機材や物資集積拠点としての倉庫の提供及び物資集積拠点の運営支援について、事業者と行政が協働して防災対策を推進する「かけがわ防災パートナーシップ協定(物資拠点や荷役機材の提供及び物資拠点の運営支援)」を、平成26年9月4日に締結しました。
この協定により、災害時に大量に物資が集まる物資集積拠点の確保や運営をスムーズに行なう体制が構築できるため、被災した市民生活への大きな力となります。 

2 協定の内容

  1. 松葉倉庫株式会社掛川物流センターの管理する荷役機材の提供
  2. 松葉倉庫株式会社掛川物流センターでの支援物資の一時保管
  3. 松葉倉庫株式会社掛川物流センターの掛川市物資集積拠点としての提供
  4. 掛川市の物資集積拠点の運営(物資の受入れ、仕分け、在庫管理、保管等)

締結式で話をしている様子
協定の締結

締結式で協定書を読み上げる様子
協定の締結2

締結式で協定書を3人が掲げる様子
調印式の締結3

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる