大東マリーナ

2018年10月17日更新

大東マリーナの位置を示した航空写真、大東マリーナを枠で囲い示されている写真

概要

大東マリーナは掛川市南部地域の一級河川菊川河口付近に位置しています。
マリーナ建設の経緯としては、菊川本川災害防除事業の一環として、及び菊川右岸に位置する総合運動場施設と一体の海洋公園施設として整備することを目的に、昭和63年より建設が実施され、平成4年より、第3セクター株式会社大東マリーナ管理運営のもと、供用が開始されております。
現在においては、漁業関係者船舶の停泊地として利用されております。

施設名称及び所在地

大東マリーナ
静岡県掛川市国安 大東海洋センター北側 一級河川菊川河口付近
(事務局 掛川市役所都市建設部維持管理課管理係内)

大東マリーナの利用料金について

大東マリーナをご利用いただくにあたっては、以下の料金と併せ大東マリーナ小型動力船組合への加入が必要となります。

(1)マリーナ係留場使用料

1. 近隣の漁協加入者

年額 100,000円

2. 上記以外の者

年額 150,000円

3. 北側係留場

年額 80,000円

(2)マリーナ加入保証金

係留料の1年分
注 解約時に返還します

(3)小型動力船組合費

年額 5,000円

(4)小型動力船組合入会金

50,000円

大東マリーナ使用にあたって

本施設を利用するためには事前に株式会社大東マリーナとの契約が必要となります。
なお、マリーナ状況及び施設利用の規則、注意点などの説明、施設に係留できない船舶(ヨット等)がありますので、係留を希望される方は、まずは下記までお問い合わせください。

カテゴリー

閲覧履歴

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる