総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2021年5月から6月2021年7月19日 ネットに潜む危険認識して 安全ガイドブック贈呈式

2021年7月19日 ネットに潜む危険認識して 安全ガイドブック贈呈式

2021年7月19日更新

佐藤教育長(右)へガイドブックを手渡す村瀬さんら

▲佐藤教育長(右)へガイドブックを手渡す村瀬さんら

 市教育委員会で7月19日、ネット安全ガイドブックの贈呈式が行われ、公益社団法人日本公衆電話会の石原央(ひろし)相談役と村瀬義人事務局長から、佐藤教育長へガイドブックが手渡されました。平成30年から毎年寄贈されており、市内全中学校の1年生に1,200冊配布されます。
 ガイドブックは、インターネットに潜む危険や中学生が関連した事件をわかりやすく解説。昨年起こった最新の事件の事例なども掲載されています。
 村瀬さんは「ネットに潜む危険を認識し、みずからどう行動したらよいかを考えるきっかけにしてほしい」と話し、佐藤教育長は「毎年活用しており、とてもありがたい。GIGAスクール構想でネットを使用する機会が増えるので、ネット依存など影の部分にも目を向けて対応する必要がある」と感謝を述べました。

2021年7月19日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる