総合トップくらし・手続き防犯・交通安全通学路交通安全プログラムによる交通安全対策

通学路交通安全プログラムによる交通安全対策

2014年8月26日更新

通学路の交通安全推進に関する国の通知に基づき、県及び県内各市町において「静岡県通学路対策推進会議」を設置し、「静岡県通学路交通安全プログラム~通学路の安全確保に関する取組方針~」を策定しました。今後は、同プログラムに基づき、継続的に通学路の交通安全確保を図っていきます。

プログラムの目的

教育委員会、警察、道路管理者が連携して交通安全の推進組織を設置し、合同点検等の取組方針を定めることで、継続的に通学路の安全を図っていくことを目的をしています。

取り組み方針

下記PDCAサイクルを実施し、継続的に通学路の安全確保を図っていきます。

  • P:対策箇所の抽出、合同点検の実施、対策計画の策定
  • D:対策の実施
  • C:対策効果の把握
  • A:対策の改善

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる