総合トップ産業・仕事農業・林業掛川市の農業農山漁村活性化プロジェクト支援交付金

農山漁村活性化プロジェクト支援交付金

2015年10月2日更新

事業の概要

「農山漁村の活性化のための定住等及び地域間交流の促進に関する法律」が平成19年8月に施行となりました。この法律は、農山漁村地域の居住者・滞在者を増やす対策を推進するため、地域が行う取組みに対して、交付金を交付するなど総合的に支援し、地域活性化を図るものです。

活性化計画

県・市町等は地域の自主性と創意工夫により、定住者や滞在者の増加などを通じた農山漁村の活性化を図る計画(これを活性化計画といいます)を作成します。

逆川地区活性化計画

平成24年4月、静岡県と掛川市は「逆川地区活性化計画」を策定しました。計画期間は平成24年度から平成26年度です。この期間内、掛川市逆川地区において「定住等の促進に資する追加的・補完的な農業基盤整備」を交付金により順次行う予定です。

事後評価

活性化計画の計画期間終了後において、県、市町等は計画に定められた目標の達成状況について評価を行い、評価内容の妥当性について学識経験者第三者の意見を聴いた上で公表することになっています。

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる