総合トップ健康・福祉健康予防接種風しん予防接種の費用助成について
総合トップ目的別ガイド妊娠・出産健診・予防接種風しん予防接種の費用助成について

風しん予防接種の費用助成について

2022年8月2日更新

風しん予防接種の費用を助成します

 風しんは、妊娠初期の妊婦が感染すると、胎児が先天性風しん症候群(難聴、心疾患、白内障など)になるおそれがあることから、掛川市では風しん予防接種の費用を助成しています。下記対象者の方は、申請の流れに沿って徳育保健センターへ申請してください。
(注)助成は1人1回です。

対象者

風しん抗体価が低い方で、次の①②どちらかにあてはまる方

①妊娠を予定または希望している女性

②風しん抗体価が低い妊婦と同居している家族

助成額

風しんワクチンを接種した場合 上限4,000円

麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)を接種した場合 上限5,000円

申請の流れ

1 風しん抗体検査を受ける

風しん抗体検査の結果が下記基準値を下回る数値の方は、予防接種の費用を助成します。抗体検査は無料で受けられる場合がありますので、下記関連リンクより、「風しん抗体検査事業について(静岡県ホームページ)」をご確認ください。

      検査方法       基準値   
HI法

16倍以下    

EIA法(ルベラIgG抗体)          

8.0未満
EIA法(風疹/IgG抗体) 30未満

ELFA法

45未満
LTI法 30未満

CLEIA法(ルベラIgG抗体)           

45未満
CLEIA法(風疹IgG抗体) 14未満
FIA法(BioPlex MMRV IgG抗体)               3.0未満
FIA法(BioPlex ToRC IgG抗体)  30未満

2 風しん予防接種を受ける

医療機関にて風しんワクチンもしくは麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)をお受けください。指定医療機関はありませんので、どちらで受けていただいても構いません。なお、費用は一旦全額自己負担となります。接種後は、領収書及び明細書と、予防接種を受けたことを証明する書類を必ずお持ち帰りください。申請の際に必要となります。

3 徳育保健センターへ申請する

接種後、下記持ち物を持って速やかに徳育保健センターへ申請してください。なお、申請者は接種対象者に限ります。また、接種日より1年以内に申請しなかった場合、助成はありませんのでご注意ください。

持ち物

・掛川市風しんワクチン等接種費用助成金交付申請書(下記ダウンロード欄より印刷し、記入・押印したものをお持ちください。わからない箇所は空欄で構いません。)

・申請者(接種対象者)の身分証明書

・申請者の抗体検査結果

・風しん予防接種を受けたことを証明する書類

・医療機関の領収書及びその明細書

・申請者名義の通帳もしくはキャッシュカード

・申請者の印鑑(スタンプ印不可)

・(対象者②の方のみ)同居している妊婦の母子健康手帳

・(対象者②の方のみ)同居している妊婦の抗体検査結果

ダウンロード

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる