総合トップ健康・福祉健康予防接種成人男性で風しん抗体検査・予防接種をご希望の方へ

成人男性で風しん抗体検査・予防接種をご希望の方へ

2022年4月1日更新

2018年7月以降、風しんの全国的流行がみられています。特に、今までに風しんの予防接種を公的に受ける機会がなかった、40代から50代の男性を中心に患者数が増加しています。これを受け、令和元年度から令和3年度末までの3年間、風しん抗体検査・予防接種がそれぞれ1回ずつ原則無料で実施できるようになりました。対象の方へ無料クーポン券を発送しています。

※令和4年度末まで期間延長となりました。

風しんとは

風しんは、感染者の咳やくしゃみなどの飛沫感染によって他の人にうつる、感染力が非常に強い感染症です。妊娠初期の妊婦が風しんウイルスに感染すると、先天性風しん症候群(難聴、先天性心疾患、白内障等)と呼ばれる病気を持った児が産まれる可能性が高くなります。
また、大人になってから風しんに感染すると、無症状や軽症のことが多いですが、まれに重篤な合併症を併発することがあります。無症状でも他人にうつすことがあるため、感染拡大を防ぐためには社会全体で免疫を持つことが大切です。

風しん抗体検査

対象者

掛川市に住所を有する、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性(1人1回)

予防接種

対象者

上記対象者の風しん抗体検査を受けられた方で、十分な抗体量がない方(1人1回)

既に抗体がある方は予防接種を受ける必要はありません。ワクチンを効率的に活用するため、まずは抗体検査により、十分な抗体があるか確認をお願いします。
注) ワクチンは原則、麻しん・風しん混合ワクチン(MRワクチン)を使用します。

クーポン券発送状況

期間延長に伴い、令和4年3月下旬に、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性(令和3年11月時点で抗体検査未実施の方)へ、クーポン券を再送いたしました。
行き違いで既に検査を受けられた方についてはご容赦ください。また、前回お送りした期限切れのクーポンをお持ちの方は、お手数ですが破棄していただきますようお願いします。

クーポン券交付・再交付希望の方

掛川市に転入された方、クーポン券を紛失された方は、交付・再交付が可能です。下記(お問い合わせフォーム)より、本文に「風しん抗体検査交付・(再交付)希望」と「氏名」「生年月日」「連絡先」を記載し送信してください。(回答の有無は無しにチェックを入れて送信してください)
注 申請後、返信メールは届きません。申請後2週間が経過しても、ご自宅へクーポン券が届かない場合はご連絡ください。
※転出された方は転出先の自治体でクーポンの再発行をお願いします。
ご不明点は下記担当課までお問合せください。

ダウンロード

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる