防犯灯設置事業補助金

2019年4月1日更新

制度の概要

地域の安全のため、LED防犯灯を設置する自治会に対して、設置費用を補助します。

  • 対象はLED防犯灯の新設及びLED防犯灯以外の防犯灯からLED防犯灯への取替となります。
  • 設置後は無駄な点灯によるエネルギー消費を防ぐため、センサーの異常確認等の対策を、各自治会で実施願います。
  • 設置後の維持管理は、各自治会の対応となります。

補助金額

  • かかった経費の2分の1を補助

Aタイプ(電灯取付費のみ):一灯につき上限 12,000円
Bタイプ(電灯取付費及び鉄柱費):一灯につき上限 33,000円

Aタイプの防犯灯
Aタイプ

Bタイプの防犯灯
Bタイプ

 

申請手続きから補助金交付まで

  1. 要望書提出(自治会から市へ)
  2. 交付決定の連絡(市から自治会へ)
  3. 設置工事実施(各自治会で実施)
  4. 実績報告書提出(自治会から市へ)
  5. 補助金交付(市から自治会へ)

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる