総合トップ市政情報DX推進新たなチャレンジ「かけがわチャ(茶)レンジ号」   掛川市で2回目の自動運転実証実験が行われます
総合トップくらし・手続き交通バス新たなチャレンジ「かけがわチャ(茶)レンジ号」   掛川市で2回目の自動運転実証実験が行われます

新たなチャレンジ「かけがわチャ(茶)レンジ号」   掛川市で2回目の自動運転実証実験が行われます

2022年11月25日更新

自動運転車両を使用した実証実験の目的

 掛川市は、これからの持続可能な移動交通を目指し、新たな移動手段として先端技術を活用した自動運転車両の活用を検討しています。
 このたび、静岡県と東急株式会社、ソフトバンク株式会社と連携し、自動運転技術を活用した新たな移動サービスの導入による、地域交通の課題解決に向けた実証実験を行います。

 また、地元の掛川工業高校の生徒の協力により掛川をPRする映像等を作成し、自動運転車内や予約システムで活用することで、高校生目線での観光コンテンツも提供することを予定しています。

自動運転車両のイメージ

自動運転車両の実証実験について

期間

 2022年12月5日(月)~11日(日)午後2時~午後7時まで(30分間隔、1台最大6名)
 【第一部】午後2時~3時まで(試乗予約可能な一般の方向け)
 【第二部】午後5時~6時30分まで(試乗予約可能な一般の方向け)

※過去の実証実験
 2022年8月1日(月)~7日(日)午後2時~午後7時まで(30分間隔、1台最大6名)
 【第一部】午後2時~4時まで(熱中症予防のため関係者のみ試乗)
 【第二部】午後4時30分~7時まで(試乗予約可能な一般の方向け)

運行

 掛川駅―三の丸広場間(掛川駅北口から掛川市中央図書館を経由し三の丸広場で停車)

運行ルート

運賃

 実証実験のため、無料

乗車方法

 LINEアプリが入っている端末(スマートフォン又はPC等)より下記の「LINE友達追加リンク」又はQRコードから、「静岡県自動運転」をLINEの友達追加していただくことで予約いただけます。
 ※LINE友達追加でメニューが表示されない方は、再度以下のQRコードを読み込んで友達追加をお願いいたします。
 乗車予定時間までに、掛川駅北口ロータリーの中央部自動運転車両乗り場までお越しください。

自動運転

 基本的にはシステムが運転操作を行いますが、運転手が乗車し必要に応じて手動運転に切り替えて運行します。

関連サイト

その他

 新型コロナウイルスの感染状況により、実施内容を変更する場合があります。ご了承ください。

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる