総合トップ広報かけがわ広報プラスONE2022年9月から10月2022年9月7日 全国大会への意気込み語る ママさんバレーせいぶが表敬訪問

2022年9月7日 全国大会への意気込み語る ママさんバレーせいぶが表敬訪問

2022年9月7日更新

笑顔でガッツポーズをする選手たち

▲笑顔でガッツポーズをする選手たち

 6月21日に行われた「第4回静岡県ママさんバレーボールバボちゃんおふく大会」で見事優勝し、全国大会へ出場を決めた「せいぶ」の選手8人が9月7日、掛川市役所を訪れ、久保田市長へ全国大会への意気込みを語りました。
 同大会は、ママさんバレーを生涯スポーツとして親しむ70歳以上の女性が、相互の健康をたたえ親睦を図ることを目的に開催されており、「せいぶ」は大会のために集まったメンバーで構成され、平均年齢は72歳。メンバーのバレー歴は50年以上で、今大会の全試合で相手に10点前後しか取らせずに勝利しました。
 監督兼選手の戸塚美代子さんは「全国へ行けることがとてもうれしい。生涯スポーツとしてこれからも頑張っていきたい」と意気込みを語り、久保田市長は「70歳以上で大活躍されていてすばらしい。体に気を付けて全国大会でも活躍してほしい」と激励しました。

2022年9月7日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる