掛川市入札監視委員会

2021年3月15日更新

設置年月日

平成29年4月1日

設置目的

公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律(平成12年法律第127号)第1条の目的を踏まえ、掛川市が発注する建設工事に係る入札及び契約の過程並びに契約内容の透明性を確保するため。

所掌事務

  • 市が発注した工事に関し、入札及び契約手続きの運用状況の報告を受けること。
  • 市が発注した工事のうち、委員会が抽出したものに関し、一般競争入札に係る入札参加資格の設定の理由及び経緯並びに指名競争入札に係る指名の理由及び経緯について審議を行うこと。
  • 一般競争入札、指名競争入札及び随意契約における入札等に係る再苦情処理の審議を行うこと。
  • 前3号に掲げるもののほか入札に関し必要な事項について調査し、市長に対し意見を述べること。

組織

委員

5人以内

任期

2年(補欠の委員の任期は前任者の残任期間)

委員会

委員

令和元年度から令和2年度

氏名、所属・役職等

  • 名波 良明(ななみ よしあき)税理士
  • 石川 雅大(いしかわ まさひろ)弁護士
  • 横山 孝子(よこやま たかこ)大学教授
  • 龍崎 登喜子(りゅうざき ときこ)農業
  • 鈴木 幸作(すずき こうさく)無職

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる