倉真温泉

2018年2月19日更新

kuramionsen_01.jpg

倉真温泉は粟ヶ岳西にある山峡の静かな温泉地で、肌が美しくなる美人の湯として人気です。
清流にはアユやヤマメが泳ぎ回り、近くには松葉の滝や百観音などの見どころも多くあります。

注 新東名島田金谷インターチェンジから車でお越しの方は、国道1号線から西郷インターチェンジで降り、北進して案内看板を右折するルートをお勧めします。
新東名島田金谷インターチェンジから県道81号線を北進するルートでは、山間部のため道路が狭いので注意する必要があります。

周辺の見どころ

松葉の滝が流れる様子

松葉の滝

松葉の滝は雄雌ふたつの滝があり、迫力ある水の音と共に勇壮に流れ落ちる雄滝と優美な雌滝が楽しめます。

 

いくつもの観音像が並ぶ様子

百観音

日清戦争の際、出征兵士たちの無事を祈願して観音像を刻んだのが始まりといわれています。
風情ある山間に100体以上の石仏が佇んでおり、倉真温泉から歩いて行くことができます。

詳細情報

温泉名称

倉真温泉

所在位置

〒436-0341 静岡県掛川市倉真

泉質

単純硫黄泉

効能

神経痛・リューマチ・皮膚病・胃腸病など

温泉施設

真砂館(電話 0537-28-0111)
落合荘(電話 0537-28-0331)
翠月(電話 0537-29-1021)
温泉・宿泊等のお問い合わせは各施設までお願いいたします。

関連リンク

地図

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる