総合トップ観光・文化・スポーツ観光森の都温泉 ならここの湯

森の都温泉 ならここの湯

2021年12月27日更新

・ならここの湯 令和4年2月の臨時休館について

令和4年2月21日(月)から令和4年2月26日(土)まで、温泉館の設備更新工事のため、ならここの湯の営業を休止いたします。

利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ならここの湯を快適に利用していただくために必要な工事となりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

なお、工事の進捗状況によっては、休館を延長させていただく場合があります。

更新日:令和3年12月27日


 

露天風呂の様子
ならここの湯

森の音、川のせせらぎ、風の色を肌に感じ、雄大な景色を眺めながら源泉100パーセントの温泉が楽しめます。木材がふんだんに使われ、木の温もりが感じられるやすらぎの湯です。

 

詳細情報

施設名称

森の都温泉 ならここの湯

所在位置

郵便番号436-0332 静岡県掛川市居尻179番地

連絡先

電話番号:0537-20-3030 FAX:0537-20-3033

施設内容

大浴場、露天風呂、家族風呂、休憩処、食事処、無料ロッカー

開館時間

お風呂

午前10時から午後8時(最終受付午後7時、入浴終了午後7時30分)

休憩処

午前10時から午後8時

食事処

午前11時から午後7時(ラストオーダー午後6時)

休館日

毎月第1・第3火曜日(祝日は営業、翌日休館)

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、健康増進、疲労回復、虚弱児童、
病後回復期、慢性消化器病、慢性婦人病、慢性皮膚病、冷え性

ホームページ

注:おむつのお子様のご入浴は開放日時のご利用をお願いいたします。GW、年末年始期間の開放については、ならここの湯までお問い合わせください。(開放日時:土曜日・日曜日・祝日の午後1時から)

料金表

大人(中学生以上)

510円

小人(3才以上)

300円

注:毎月第1水曜日がレディースデーとなります。女性のみ、入館料が310円でご利用いただけます。

関連リンク

地図

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる