総合トップ記事第670回 「掛川市」で撮影された 映画・アニメ

第670回 「掛川市」で撮影された 映画・アニメ

2017年7月7日更新

掛川市企画政策部参事 溝口尚美

天竜浜名湖鉄道 桜木駅の駅舎の外観
天竜浜名湖鉄道 桜木駅

「掛川市」で撮影された、映画・ドラマの代表格といえば、やはり、1994年に公開された映画「シュート」が代表的でしょう。主演は、スマップ(当時は6人でした。)で、スマップ全員が出演している唯一の映画とのことです。

撮影には、「掛川城」「JR新幹線掛川駅ホーム」「公園」「天竜浜名湖鉄道の西掛川駅、桜木駅」「市内商店街」など、掛川市内の各所が使われています。

「掛川城」や、「西掛川駅」「桜木駅」は、当時と変わっておらず、映画の中で見る同じ風景となっています。

 

JR掛川駅の駅舎の風景
JR掛川駅

掛川城二の丸御殿を上空から撮影した様子
掛川城 二の丸御殿

 

さらに、「掛川城二の丸御殿」での映画撮影は、「雨あがる」寺尾聰さん、三船史郎さん、吉岡秀隆さんなどの出演で、御前試合の撮影が行われたほか、「必死剣鳥刺し」「小川の辺」など、多くの撮影が行われています。最近では、今年初めに公開された「真田十勇士」の撮影が、大島優子さん、松坂桃季さん、中村勘九郎さんなどにより行われました。

アニメでも、「勇しぶ」では、「JR掛川駅(木造駅舎)」「すいのや」などが本物と同じように描かれています。

普段の生活で見慣れた風景が、映画やアニメの中で見ると、違った世界のように感じられるのは、私だけでしょうか?

最近では、マニアの人たちが、撮影地の聖地巡礼をしていると聞きます。多くの人たちが、こうしたことをきっかけに掛川市を訪れてくれることを願っています。
また、皆さんもいつもと違った目で、慣れ親しんだ掛川市を見てみては如何でしょうか?

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる