2022年11月23日 掛川市の魅力をプレゼン 海外姉妹都市とオンラインで交流

2022年11月23日更新

姉妹都市の学生とオンラインで交流する高校生

▲姉妹都市の学生とオンラインで交流する高校生

 掛川市役所で11月23日、海外姉妹都市のアメリカ合衆国オレゴン州ユージン市とニューヨーク州コーニング市とのオンライン交流事業が行われ、市内在住または市内の高校に通学する高校生9人が、現地の学生とオンラインで交流しました。
 本事業は全4回で、1回目はビデオの作成方法について学び、2回目はユージン市・コーニング市の学生とオンラインで話し、日本のどのようなことに興味があるのかをリサーチ。3回目の今回は、掛川市などの魅力を伝える動画を英語で制作し、両市の学生に共有して意見をもらいました。掛川城や日本の伝統的なスポーツなどを紹介したもので、両市の学生からは、「現地に行きたくなった」「英語の発音がすばらしい」など高い評価を得ていました。
 高校生が作成した動画は、11月27日の講座終了後、掛川国際交流センターホームページや市公式ホームページなどで公開する予定です。

2022年11月23日

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

お知らせ

イベント

募集情報