使用料を納める上に、負担金まで納めるのは何故ですか。

2012年1月12日更新

Q 質問

使用料を納める上に、負担金まで納めるのは何故ですか。

A 回答

下水道は、莫大な費用で建設されます。その建設費の一部を負担していただくのが受益者負担金です。
建設された下水道施設は将来にわたって維持管理をしていかなくてはなりませんが、これらに要する汚水処理費、修理費等の維持管理費に充てるのが下水道使用料です。

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

お知らせ

イベント

2024年2月20日

ひきこもり支援

2024年1月4日

地区集会

募集情報