総合トップ目的別ガイドおくやみ年金・保険に関する手続き相続人代表者に関する届について

相続人代表者に関する届について

2021年4月5日更新

 国民健康保険、後期高齢者医療制度、介護保険に加入されていたかたが亡くなった場合には、法定相続人を代表して、保険料の精算による納付または還付金や給付金(高額療養費等)を受け取っていただくかたを指定する「相続人代表者に関する届」の提出が必要になります。

申請に必要なもの

  • 相続人代表者の振込先口座がわかるもの

届け出窓口

加入されていた保険によって届け出窓口が異なりますのでご注意ください。

  • 「国民健康保険」に加入されていたかたは、国保年金課国保年金係へ
  • 「後期高齢者医療制度」に加入されていたかたは、国保年金課後期高齢者医療係へ
  • 「介護保険」に加入されていたかたは、長寿推進課保険給付係へ

※加入されていた保険が複数ある場合は、国保年金課への届け出のみで結構です。

申請書ダウンロード

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる