総合トップ記事新型コロナウイルス感染症患者の市内発生(2428~2496例目)(3月10日更新)

新型コロナウイルス感染症患者の市内発生(2428~2496例目)(3月10日更新)

2022年3月10日更新

概要

 掛川市に関連する感染者情報についてお知らせします。
 3月10日(木曜日)、市内で69人 市内2428~2496例目の方について新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
 詳細については、静岡県及び浜松市が公表したとおりです。 

【静岡県による発表資料】静岡県健康福祉部 感染症対策局新型コロナ対策企画課 電話 054-221-2459

感染者の年齢層

年齢層
10歳未満 9
10歳代 5
20歳代 11
30歳代 19
40歳代 11
50歳代 4
60歳代 6
70歳代 2
80歳代 1
90歳代 0
100歳代 0
不明 1
合 計 69

教育委員会からのお知らせ

市内小学校に勤務する教員のコロナ感染確認について

 第二小に勤務する教員1人、原谷小に勤務する教員1人、西郷小に勤務する教員1人の新型コロナウイルス感染が確認されました。
 感染が確認された第二小学校教員、原谷小学校教員、西郷小学校教員については、3月4日(金)まで勤務し、3月7日(月)から出勤停止しています。
 いずれの教員も日常的にマスクの着用、手洗いなどの手指衛生、児童及び教職員との間隔を十分とって勤務しておりました。
 全教職員が健康観察を徹底するとともに、抗原検査等を有効に活用し、必要に応じて学級閉鎖等の対応を行うなど感染拡大の防止に努めてまいります。
 教育委員会といたしましては、より一層の感染防止対策を徹底してまいります。

本件に関する担当課

 担当課:学校教育課
 電 話:0537‐21‐1156

感染症対策のポイント

不織布マスクの着用を徹底しましょう

マスクを外しての会話はリスクとなるため、顔のサイズに合った不織布マスクの着用を徹底しましょう。

家庭内においても食事中の会話は避けましょう

家庭内における感染拡大が増加していることを踏まえ、家族との食事においても会話を控える、又は、会話時には不織布マスクを着用しましょう。

対応方針

 掛川市では、感染症対策本部会議を開催し、「掛川市新型コロナウイルス感染症対策本部 対応方針2021」に沿って県や保健所、関係施設と連携し、適切な対応を実施しております。
 市民の皆さんは、正確な情報に基づき、冷静な対応をお願いします。

新型コロナウイルス感染症疑い患者の外来来診に関する相談

発熱等受診相談センター
電話 050-5371-0561(土曜日・日曜日・祝日を含むすべての時間)
電話 050-5371-0562(平日 午前8時30分から午後5時15分まで)
ファックス 054-281-7702

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する人権の配慮について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連して、感染した方々や医療機関関係者、海外から帰国された方々や外国人に方々等に対して、不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。
また、インターネットやSNS上での根拠のない不確かな情報や、噂話に惑わされて誹謗中傷や風評被害につながることが発生しないようにしましょう。
正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いします。

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる