総合トップ掛川茶掛川茶をもっとPR【報告】第42回掛川茶贈呈式(R4.6.13)

【報告】第42回掛川茶贈呈式(R4.6.13)

2022年6月22日更新

掛川茶贈呈式の様子

深蒸し掛川茶贈呈 市内小中学校など85か所へ

 掛川市役所で6月13日、掛川茶贈呈式が行われ、掛川茶振興協会(久保田崇会長)から深蒸し掛川茶1,273kgが市内85か所の幼稚園や小中学校、高等学校、福祉施設などに贈られました。
 本事業は昭和56年から開始し、今回で42回目。
 久保田会長は「皆さんがいつも飲んでいるお茶はお茶農家さんが丹精込めて作っている。沢山飲んで掛川茶の美味しさを伝えてほしい。」と話し、受贈者代表の子どもたちに掛川茶を手渡しました。掛川茶を受け取った中央小学校の代表児童は「給食の時に飲むお茶はやかんが空になるほど人気。お茶は健康にいいので、最後の一滴まで大切に飲みます。」と話しました。

掛川茶贈呈事業概要

  • 贈呈歴:昭和56年から事業開始(今回で42回目)
  • 寄贈者:掛川茶振興協会(市内茶商社、JA掛川市、JA遠州夢咲)計35社
  • 受贈者:市内幼稚園、こども園、保育園、小中学校、高等学校、特別支援学校、福祉施設
  • 目 的:1)子どもたちに幼いころから掛川茶に慣れ親しんでもらい、掛川茶を愛飲いただくため   2)掛川茶の美味しさ、素晴らしさを発信していただくため

贈呈式概要

  • 日 時:令和4年6月13日(月)午後4時30分~
  • 会 場:掛川市役所
  • 寄贈者代表:掛川茶振興協会会長、副会長
  • 受贈者代表:とものもり代表園児、中央小学校代表児童、西中学校代表生徒

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    information
    第76回全国茶品評会
    (深蒸し煎茶の部)
    掛川市産地賞受賞
    全国最多通算24回目
     このたび京都府宇治市で開催された第76回全国茶品評会(深蒸し煎茶の部)の審査結果が発表されました。
     関係各位の御努力の結果、農林水産大臣賞を受賞した山東茶業組合をはじめ、掛川市からの出品茶が多数上位入賞を果たされたことにより、 全国最多通算24回目の産地賞を受賞することが出来ました。
    詳しくはこちら!

    新着情報

    お知らせ

    イベント

    募集情報

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる