総合トップ災害・緊急・支援情報【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(11月25日更新)
総合トップ新着情報お知らせ【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(11月25日更新)

【新型コロナウイルス】静岡県警戒レベルについて(11月25日更新)

2022年11月25日更新

静岡県の状況

 11月25日(金曜日)現在の警戒レベルは「国評価レベル2(警戒を強化すべきレベル)」です。

 新型コロナの1週間の新規感染者数は前の週と比べ、毎日1.1倍程度のペースで増加が続いています。皆様に感染対策等についてより一層注意喚起するため、「感染再拡大警報」を発令しています。
 また、コロナ患者を受け入れる確保病床の利用率も40%前後まで上昇しています。医療機関のクラスターや医療従事者の感染等による休職により一部の病院では通常診療に支障が生じていることから、「医療ひっ迫注意報」も発令しています。
 現在、この2年間流行のなかったインフルエンザの患者も増加しており、今冬は、新型コロナとインフルエンザの同時流行が懸念されます。感染及び重症化を予防をするため、ワクチン接種が可能な方は、年内に、新型コロナとインフルエンザのワクチンの接種をお願いします。特に小児や高齢者、基礎疾患のある方は、積極的に接種の検討をお願いします。
 また、体調不良時に備えて市販の解熱鎮痛剤、風邪薬、コロナ検査キットを家庭に常備することをお願いします。あわせて、自宅療養に備え食料品の備蓄もお願いします。

ダウンロード

リンク先

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる