おくやみコーナー

2021年6月21日更新

令和2年6月1日より、「おくやみコーナー」がスタートしました。
「おくやみコーナー」では、家族などの身近な方が亡くなられた後、市役所での必要な手続きをまとめて案内し、申請書等の作成を一括して行います。
ご遺族の気持ちに寄り添いながら14ヵ所の手続きをワンストップ窓口で支援させていただきます。
まずは、お電話ください。

電話 0537-21-4140(よいしえん)

おくやみコーナーの概要

申し込み

事前予約制
お電話をいただいた日より、3開庁日を過ぎた日からご利用いただけます。

予約受付時間

平日 午前9時から午後4時30分
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く) 

場所

市役所本庁1階 市民課

コーナー利用時間

  1. 午前9時から
  2. 午前10時30分から
  3. 午後1時から
  4. 午後2時30分から

所要時間はおおむね1時間です。

利用対象者

掛川市に住民登録があった方のご遺族

掛川市役所本庁舎1階 市民課 おくやみコーナー平面図

持ち物

1.ご遺族の方

認印

相続人代表、喪主 ※朱肉を使用する印鑑

葬儀をしたこと、喪主の方がわかるもの

  • 会葬礼状、葬儀の領収書及び明細書、お悔やみ欄新聞記載記事など

国民健康保険被保険者証(世帯主死亡時は加入している方全員の被保険者証)

身分証明書

  • 写真付きのもの(運転免許証、個人番号カード、パスポートなど)
  • 写真付きのものがない場合は次から2点

被保険者証(健康保険、介護保険)、年金手帳(年金証書)など

個人番号のわかるもの(年金請求者)

  • 個人番号カード、通知カード

預貯金通帳(相続人代表、喪主、年金請求者)

※金融機関合併などにより通帳の表記と実際の情報が異なる場合、葬祭費等のお振込ができません。ご利用になりたい通帳をお確かめのうえ、お持ちください。

税金、使用料などの引き落とし口座を変更する場合は、その預貯金通帳と銀行印

(ご提出先は金融機関となります)

委任状(証明書発行や国民健康保険の手続きの際に必要になる場合があります。)

2.お亡くなりになった方

印鑑登録証

国民健康保険被保険者証など

(限度額適用認定証・特定疾病療養受療証)

後期高齢者医療保険被保険者証など

介護保険被保険者証など

(負担割合証・負担限度額認定証・社会福祉法人等利用者負担軽減確認証)

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳、自立支援医療受給者証

重度心身障害者医療受給者証

死亡診断書写し

年金証書、年金手帳

その他市から交付された証書など

注意事項

  • すべての手続きが一度で終わらない場合があります。状況によっては予約日時の変更をお願いすることがあります。
  • 持ち物が紛失していたり、探しても見当たらない場合は、窓口にてご相談ください。

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる