総合トップくらし・手続き環境自然環境クビアカツヤカミキリについて
総合トップ新着情報お知らせクビアカツヤカミキリについて

クビアカツヤカミキリについて

2018年11月1日更新

Aromia bungii(クビアカツヤカミキリ)に関する注意喚起及び情報提供依頼について

平成24年に愛知県のサクラで日本国内で初めて発生が確認された、Aromia bungii(クビアカツヤカミキリ)はサクラのほかウメ等のバラ科を中心とした多種の樹木を加害することが知られており、このため、発生地においては調査及び防除が実施されてきました。
こうした中、平成28年度には、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、愛知県、大阪府及び徳島県の公園、街路樹、学校、園地等のサクラ、ウメ、モモ等において当該虫の発生が確認されており、確認範囲は徐々に拡大している傾向にあります。
静岡県内及び掛川市内では、当該虫の発生について、現在まで確認されていませんが、市内において当該虫または当該虫の発生が疑われる状況を確認した場合には、速やかに掛川市役所環境政策課までご連絡ください。

生態等、発生状況、調査・防除方法については下記を参照ください。

カテゴリー

閲覧履歴

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる