計算方法

2021年4月2日更新

国民健康保険税=
基礎課税額(医療分)+後期高齢者支援金等課税額(支援分)+介護納付金課税額(介護分)

国民健康保険税は上記のように、基礎課税額に後期高齢者支援金等課税額と介護納付金課税額を合算したものです。(介護納付金課税額が課税されるのは、40歳から64歳までのかたです)
基礎課税額、後期高齢者支援金等課税額、介護納付金課税額は、それぞれ、前年の所得に応じて計算する「所得割額」、加入者1人に加算する「均等割額」、1世帯に加算する「平等割額」の3方式の合計額が1年間の税額となります。ただし、それぞれの合計額が課税限度額を超えるときは、課税限度額が年税額となります。

令和3年度 国民健康保険税率

令和3年度 国民健康保険税率一覧
医療分支援分介護分
所得割額5.8%2.1%1.6%
資産割額廃止廃止廃止
均等割額22,800円9,200円13,000円
平等割額16,000円 6,000円廃止
限度額630,000円190,000円170,000円

資産割額及び平等割額の介護分は、静岡県運営方針の算定方式に合わせ令和2年度から廃止となりました。

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる