総合トップ健康・福祉健康感染症図書館の新型コロナウィルス対応について(開館状況)

図書館の新型コロナウィルス対応について(開館状況)

2020年12月1日更新

図書館サービスの利用制限について

現在、図書館では、新型コロナウィルス感染症への対策として一部のサービスの利用を制限させていただいております。
ご理解とご協力をお願いいたします。
ご来館の際は、マスクの着用や手指の消毒、60分以内の利用にご協力をお願いいたします。

放送大学の教室の利用について、12月1日(火)より再開しました。

詳細は下記のリンクをご参照ください。

注 講座やイベントの開催状況は図書館ホームページをご覧ください。

利用できないサービス

  • CD・DVDの視聴
  • ラウンジ等飲食コーナーの椅子・給茶機の利用
  • 朗読室の利用

新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みについて

  • 咳や発熱等の風邪に類似した症状のある方、体調が優れない方は、来館をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 返却のみの場合は、ブックポストをご利用ください。ただし、相互貸借本やCD・DVDは必ずカウンターまでご返却ください。
  • レファレンスサービスは10分を目安にご利用ください。
  • ソーシャルディスタンス確保のため、読書室・閲覧室の席の間隔を開けています。席の数が減っていますが、ご了承ください。
  • 換気のため、定期的に窓を開けています。館内の気温が下がることがありますので、上着など温度調節のできるものをご持参ください。

関連リンク

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる