総合トップ広報かけがわ決定!令和3年かけがわ市政10大ニュース

決定!令和3年かけがわ市政10大ニュース

今年の1位は「新型コロナウイルス感染症との長期戦」、2位は「東京2020オリンピック・パラリンピックで市内出身選手が活躍」、3位は「市長選挙・市議会議員選挙執行」でした。
投票は12月1日から12月13日までの13日間、市ホームページや市公式LINEなどを通じて広く投票をいただいたほか、市議会議員、区長会理事会、まちづくり協議会連絡協議会、商工会議所、農協、市職員、U40-KAKEGAWAミーティングメンバーなどからも投票いただきました。

PDFで印刷する方はこちらから。

令和3年 10大ニュース投票結果 (PDF 256KB)

令和3 年かけがわ市政10大ニュース

1.新型コロナウイルス感染症との長期戦
〇ワクチン接種を開始。ワクチンコールセンター設置(3/22) 医療従事者集団接種開始(4/24)
65歳以上個別接種(5/24)・ 集団接種(5/29)を開始
〇第5波により、県内にまん延防止等重点措置要請(8/18~8/19) 緊急事態措置要請(8/20~9/30) 期間中、多くのイベントが中止・延期に。公共施設等は一定期間休館。酒類を提供する飲食店への営業時間短縮、休業等の要請。
子育て支援センター、児童館等の利用を一部制限(8/18~10/1) 市内感染者3日間連続20人以上発生(8/27~8/29)
〇昨年に続き、市内の祭礼行事縮小、屋台や祢里(ねり)の曳きまわし中止
〇ワクチン集団接種を終了(11/7)

2.東京2020オリンピック・パラリンピックで市内出身選手が活躍
〇東京2020オリンピック
聖火リレーが57年ぶりに市内を走る(掛川城三の丸広場~大手門)(6/23)
女子ソフトボールで山崎早紀選手が金メダル獲得(7/27)
〇東京2020パラリンピック
「掛川希望の火」採火式(掛川特別支援学校)(8/16)
陸上男子走り幅跳びで山本篤選手が4位入賞(8/28)
自転車女子ロードタイムトライアルで杉浦佳子選手が金メダル獲得(8/31)
自転車女子ロードレースで杉浦佳子選手が金メダル獲得、2冠達成(9/3)
山崎・杉浦両選手に市民栄誉賞(12/17・21)

3.市長選挙・市議会議員選挙執行。市長選で初の5人出馬、久保田崇市長が当選。市議会議員選に23人出馬、21人当選(7人が初当選)(4/18) 松井三郎市長が3期12年で退任(4/23)

4.GIGAスクール構想全小中学校1人1台iPad整備完了、曽我小で使い始め式(2/22) Pepperプログラミングテスト全国大会で北中が全国2位(3/22) 学校教育活動のオンライン化進む(オンライン学習・研修・会議等

5.全国茶品評会「深蒸し煎茶の部」で2年連続となる産地賞を受賞。全国最多の通算23回目。上位10点のうち7点を市内生産者が占め、産地の実力を全国に発信(11/19)

6.熱海市土砂災害支援へ消防職員59人、一般職員6人を派遣(7/3~9/10) 県内被災地の沼津市・富士市にボランティアセンターを通じて掛川茶を届ける(7/12) 佐賀県武雄市の洪水災害支援へ一般職員3人を派遣(9/1~9/28) 久保田市長が市民等からの義援金約120万円を熱海市齊藤市長へ手渡す(9/21)

7.海岸線地域の発展を目指し「掛川市海岸線地域ビジョン」策定(3月) 大東温泉シートピアを民間譲渡、リバティーリゾート大東温泉としてリニューアルオープン(4/24) 潮騒の杜植樹祭10年目で10万本植樹達成(5/22)

8.「かけがわ茶エンナーレ2020+1」1年の延期を経て、市内各所で71のプログラムを展開。全作品をデジタル化し、スマートフォン等でも鑑賞できる新たな地域芸術祭として開催(10/16~11/14)

9.「手のひら市役所」実現へ前進  市公式LINE登録者プレゼントキャンペーンを実施(7/20~9/10)、友だち登録者数が32,000人(12月1日現在)を超え、SNSを活用した情報発信が推進。 保育園入所電子申請受付開始(9/30) かけがわ電子図書館サービス開始(10/5) 市公式LINEセグメント配信開始(10月)

10.掛川桔梗女子ソフトが全日本小学生女子大会で全国優勝。3月の春季優勝に続き春夏連覇(8/4)

上位10位以外にもたくさんの出来事がありました

11.歩いて楽しめるまちに向けた社会実験「まちなかストリートテラス」開始。中心市街地の活性化と歩くことによる健康増進に期待(11/1~R4.3/31)

12.茶産地で生活する市民の物語、歴史などにスポットを当てる「掛川茶リブランディングプロジェクト」を展開。市役所本庁の応接室、庁議室、全員協議会室に迫力の茶園写真を展示。一般公開に約200人来庁(11/6)

13.4年ぶり国定義待機児童ゼロを達成(4/1) 保育園等入所申込み電子申請開始、AI入所選考システム導入(9/29)

14.令和3年に就任した菊川市、袋井市、磐田市、掛川市の4市長からなる「令三会」発足。4市の連携強化を確認(6/12)

15.第70期王将戦七番勝負第1局を二の丸茶室で開催。渡辺明王将が永瀬拓矢王座に125手で勝利。当市開催は12期連続、将棋のまち掛川を全国へ発信(1/10~11)

16.プロフェッショナル人材を市初の全国公募。副市長1,498人、広報戦略官229人、DX推進担当173人の応募。(10/18~11/14)

17.合併以来3会場で開催の成人式が初のWeb開催に(1/10)

18.髙栁副市長が就任。久保田市政新体制(5/18)

19.日中友好に貢献した郷土の偉人の功績を発信、亀次郎公園小記念館が落成(3/6)

20.コロナ禍で中止となった地区集会の代替事業「かけがわまちづくりミーティング2021」を開催。地域と行政が対話を通じて理解を深める場に(12/14)

その他

●横須賀高校再編に関し、県教委、南遠地域教育環境整備推進協議会と市が意見交換会を開催(10/28)

●子どもたちの新たな学び・育みの場へ  よこすかぬく森こども園建築工事落成式・智光こども園改築工事落成式(3/22)、モコ掛川保育園開園式(3/28)

●構造改革特別区域計画「掛川市緑茶リキュール特区」内閣総理大臣認定(8/10) 緑茶を原料としたリキュール製造の特区認定は全国初。

●掛川SDGsプラットフォーム創設。行政と企業・団体などが相互交流や共創を促し、理念や目標を共有して持続可能なまちづくりを目指す(10/22)

●福祉関連の3計画策定(3月) 第四次掛川市地域福祉計画・地域福祉活動計画(スマイルプラン21)、掛川市人権施策推進計画、第6期東遠地域広域障害福祉計画・第2期東遠地域広域障害児福祉計画

●国土の歴史的景観に寄与、鈴木家住宅(伊達方)が国の登録有形文化財に登録(6/24)

●市初の地域おこし協力隊員に芳川翠さんを任命。都市部から登用の意欲ある人材の視点に期待(8/5)

●市役所本庁1階ロビーと吹き抜けアトリウムの天井改修工事を実施。安全・安心を強化(4/26~R4.3/17)

●市水道給水開始100周年。先人の功績に感謝し浄水場跡地(十九首)で水道感謝のつどい(7/3)

●第26回全国報徳サミット掛川市大会、大日本報徳社で初のオンライン開催。二宮尊徳ゆかりの17市町村が参加、当市では3回目の開催(11/6)

リンク

このページと
関連性の高いページ

    新着情報

    お知らせ

    イベント

    募集情報

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる