出産育児一時金の支給

2023年4月26日更新

国民健康保険に加入されているかたが出産されたときは出産育児一時金として、出産日が令和5年4月1日以降であれば500,000円、令和5年3月31日以前であれば420,000円を支給します。
(直接支払制度を利用しないかた、および出産費用が上記の金額未満となり差額が生じた場合も含む)

申請時に必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 来庁者の本人確認ができるもの
  • 直接支払制度合意文書の写し
  • 出産費用の領収書、明細書
  • 世帯主名義の振込先口座のわかるもの

注意事項

他の健康保険に1年以上加入していて、資格を喪失してから半年以内の出産については、前に加入していた健康保険から支給される場合がありますので、前に加入していた健康保険にお問い合わせください。前に加入していた健康保険から支給される場合、国保からは支給されませんのでご注意ください。

出産した日の翌日から2年を過ぎると時効となり、支給申請できなくなります。

掛川市国民健康保険以外の健康保険に加入されているかたが出産された時は、加入先健康保険へお問い合わせください。

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

2024年4月19日

掛川市学校給食通信

お知らせ

2024年4月19日

掛川市学校給食通信

イベント

2024年3月31日

地区集会

2024年3月31日

ひきこもりサポート

募集情報