TOP掛川SDGsプラットフォームとは

創設の背景

「持続可能なまちかけがわ」を実現するには、行政だけでなく、市民・企業・団体など様々な方々と SDGs の理念や目標を共有し、それぞれが当事者意識を持ち、協力し合って取り組んでいくことが必要です。
そのため、多様なステークホルダーが連携し、ともに未来へのチャレンジ・課題解決に取り組むための 「つながる場」として、当プラットフォームを創設しました。

「掛川SDGsプラットフォーム」創設について (PDF 1010KB)

創設の目的

行政・企業・団体等が持つそれぞれの強みや SDGs の取り組み、チャレンジしたいことなどを「見える化」 し、「共創」による取組を活性化することで、地域経済の活性化・課題の解決を図り、新たな事業や創業・ 雇用の創出を目指します。

※共創とは・・・多様な立場の人たちが、利害関係のあるステークホルダーと対話をしながら新しい価値を 「共に」「創る」こと。

「掛川SDGsパートナー」の募集・登録について

当プラットフォームの目的に賛同し、SDGs に積極的に取り組んでいる、または取り組もうとしている企 業・団体等を募集し、「掛川SDGsパートナー」として登録します。

パートナー登録申請はこちらから

プラットフォームの活動内容

当プラットフォームでは、主に以下の活動を行います。

  1. パートナーのSDGsに関する取組等の紹介
  2. パートナーがSDGs推進のためにチャレンジしたいこと・課題の共有
  3. パートナー同士のつながる場を創出し、「共創」を促進

プラットフォーム運営イメージ:市・市内企業・NPT・金融機関・大学高校がプラットフォーム運営事務局に課題を提供する。そして、大企業・中小企業・ベンチャー企業が事業提案をする。さらに、パートナー同士の共創を活性化すること(地域経済の活性化・課題の解決を図り、新たな事業や雇用を創出すること)

規約

当プラットフォームの運営に関する規約は、下のリンクからご覧ください。

掛川SDGsプラットフォーム規約 (PDF 124KB)

掛川SDGsパートナーの登録基準について (PDF 100KB)

退会について

当プラットフォームからの退会を希望する場合は、下のリンクから申請してください。

退会申請フォーム

掛川SDGsプラットフォームに関するお問い合わせ先

掛川SDGsプラットフォーム事務局
(掛川市企画政策課地域創生戦略室経営戦略係内)
電話番号:0537-21-1127
MAIL:kakegawa-sdgs@city.kakegawa.shizuoka.jp