総合トップ広報かけがわ2017年7月7日 大須賀中、横須賀高 中高連携防災研修会
総合トップ2017年7月7日 大須賀中、横須賀高 中高連携防災研修会

2017年7月7日 大須賀中、横須賀高 中高連携防災研修会

2017年7月7日更新

体育館でパネルを組み立てて避難生活用スペースを確保する中高生ら
連携しパネルで避難生活用スペースを確保する中高生ら

大須賀中学校3年生105人と、横須賀高校生徒40人が7月7日、中高連携防災研修会を同高体育館で初めて開きました。これは、災害時に両校の生徒が地域の防災リーダーとして活動できるように連携を深めようというものです。
生徒たちは8班に分かれ、縦1.5メートル、横2メートルのパネルを使い避難生活用スペースの確保したほか、屋外でテントの組み立てなど体験しました。高校生が中心となって中学生に役割を指示すると、見事な連携で避難所の設営を完了させました。
このあと生徒たちは体験して出た課題を見つめ直すため、反省を班ごとに行いました。

2017年7月7日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる