総合トップ健康・福祉介護介護保険の住所変更・資格喪失について
総合トップ目的別ガイド福祉・介護介護保険の住所変更・資格喪失について

介護保険の住所変更・資格喪失について

2019年4月1日更新

介護保険の住所変更手続き

掛川市から転出する場合

介護保険被保険者証の交付を受けている人(65歳以上)は、転出の際、本庁1階または各支所介護保険担当窓口へ資格喪失に伴う介護保険被保険者証の返却が必要です。
介護保険負担限度額認定証、介護保険負担割合証等の交付を受けている場合は、介護保険被保険者証とあわせて返却してください。

要介護・要支援認定を受けていた人

介護保険被保険者証の返却手続き時に、介護保険受給資格証明書を交付いたします。転出先の市町村でも今までの介護度を引き継ぐことができる書類になりますので、転出先の市町村の介護保険担当窓口で手続きの際、忘れずに提示をしてください。

65歳以上の人(第1号被保険者)

介護保険料を月割りにて再計算いたします。保険料を再計算後、未納保険料がある場合は納付していただき、納めすぎの場合は還付いたします。年金から介護保険料が特別徴収(天引き)されていた人は、年金保険者(日本年金機構や各共済組合)へ住所変更の手続きをお願いします。

他市町村の施設所在地に住所を変更する人(住所地特例対象者)

通常の転出の場合と異なり、引き続き掛川市が介護保険の保険者となります(介護保険の住所地特例)。この場合、「住所地特例適用・変更・終了届出書」を記入していただきます。介護保険被保険者証は、転入先住所が確定後に交付いたします。市町村民税非課税世帯等の人が施設入所する場合で、介護保険負担限度額認定証等の交付を受けていない場合は、窓口へご相談ください。(既に介護保険負担限度額認定証等の交付を受けている場合を除きます)

掛川市から転出する際の手続きに必要な持ち物と対象者
対象 持ち物
65歳以上の人、40歳以上65歳未満で要介護(要支援)認定を受けていた人
  • 介護保険被保険者証
  • 介護保険負担割合証(交付を受けている人)
  • 介護保険負担限度額認定証等(交付を受けている人)
他市町村の住所地特例適用施設に入所する人
  • 介護保険被保険者証
  • 介護保険負担割合証(交付を受けている人)
  • 介護保険負担限度額認定証等(交付を受けている人)
  • 住所地特例適用・変更・終了届出書(窓口でお渡しします)

掛川市へ転入する場合

掛川市市民課での転入手続き後、本庁1階または各支所介護保険担当窓口までお越しください。
なお、前の市区町村で介護認定を受けている場合は、介護保険「要介護(要支援)認定(更新認定)申請書」に必要事項を記入のうえ、転出手続きをする際に前の市区町村が発行する「介護保険受給資格証明書」を添えて、介護認定の申請を転入の手続とあわせて行ってください。

受け付け時期

転入から14日以内

持ち物

  • 介護保険受給資格証明書(介護認定されている人のみ、前住所地の市町村が発行)
  • 要介護(要支援)認定(更新認定)申請書(介護認定されている人のみ、窓口でお渡しします)

注 以前お住まいの市区町村で認定された要介護状態区分で認定されます。
申請からおおむね1週間以内に介護保険被保険者証をお送りします。

掛川市内で転居する場合

掛川市市民課での転居手続き後、本庁1階または各支所介護担当窓口へ介護保険被保険者証を提示のうえ、住所欄の書き換えが必要です。
介護保険負担限度額認定証、介護保険負担割合証等の交付を受けている場合は、介護保険被保険者証とあわせて住所欄の書き換えが必要です。市町村民税非課税世帯等の人が施設入所する場合で、介護保険負担限度額証等の交付を受けていない場合は、窓口へご相談ください。

対象

65歳以上の人、40歳以上65歳未満で要介護(要支援)認定を受けていた人

持ち物

  • 介護保険被保険者証
  • 介護保険負担割合証(交付を受けている人のみ)
  • 介護保険負担限度額認定証等(交付を受けている人のみ)

介護保険の資格喪失手続き

上記、転出時等の資格喪失以外では、下記のような手続きが必要な場合があります。

被保険者が亡くなられた場合

被保険者が亡くなられた際は、本庁1階または各支所介護保険担当窓口へ介護保険被保険者証等の返却が必要です。
介護保険負担限度額認定証、介護保険負担割合証等の交付を受けている場合は、介護保険被保険者証とあわせて返却してください。

亡くなったかた

65歳以上の人(第1号被保険者)、40歳以上65歳未満で要介護(要支援)認定を受けていた人

持ち物

  • 介護保険被保険者証
  • 介護保険負担割合証 (交付を受けている人)
  • 介護保険負担限度額認定証等 (交付を受けている人)
  • 相続人代表者の通帳
  • 相続人代表者に関する届(窓口でお渡しします)

介護保険の適用除外施設に入所する場合

介護保険の適用除外施設に入所・入院する場合、介護保険被保険者の資格を喪失します。
介護保険被保険者証を、長寿推進課または各支所介護保険担当窓口までお返しください。介護保険料については、月割りで再計算いたします。

申請書ダウンロード

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる