第2次掛川市総合計画【ポストコロナ編】

2022年7月28日更新

桜咲く木々の間から覗く掛川城の様子
掛川城

 市では、少子高齢・人口減少社会の本格的な到来、TPPなど昨今の社会経済情勢の急速な変化に的確に対応し、独自のまちづくり戦略を長期的視点にたって打ち出していくため、平成28年度に第2次掛川市総合計画(平成28年度から令和7年度)を策定しました。
 令和2年度には、Society5.0(ソサエティ5.0)の到来やSDGs(エス・ディー・ジーズ)の取組、人生100年時代構想への対応等、社会情勢の変化に的確に対応するために、総合計画Vol.2へ改定(令和2年度から令和7年度)を行いました。
 しかし、新型コロナウイルス感染症が世界的な拡大を続け、社会情勢が大きく変化するとともに、人々の行動や価値観、生活様式なども大きく変わりました。そのため、ポストコロナ時代の新たなまちづくりを進めるため、第2次掛川市総合計画【ポストコロナ編】(令和3年度から令和7年度)として再改定を行いました。

第2次掛川市総合計画【ポストコロナ編】全体版と概要版

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

    新着情報

    2022年11月28日

    掛川市学校給食通信

    2022年11月24日

    犯罪被害者週間

    2022年11月24日

    原野谷学園

    2022年11月24日

    児童交流館・児童館

    お知らせ

    イベント

    募集情報

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる