三木つばき選手に「スポーツ特別賞」授与

2022年4月21日更新

(久保田市長からスポーツ特別賞を受け取る三木選手)

(久保田市長からスポーツ特別賞を受け取る三木選手)

(市長にシーズン終了報告をする三木選手)

(市長にシーズン終了報告をする三木選手)

  本市出身のアルペンスノーボーダー三木つばき選手が、4月15日(金)に掛川市役所を訪れ、シーズン終了報告を行いました。

  三木選手は、2月に行われた「北京オリンピック パラレル大回転」に出場し、決勝トーナメントへ進出。

  その後も、3月におこなわれた「スノーボード・ワールドカップピアンカヴァッロ大会 パラレル回転」での優勝や「世界ジュニア選手権2022」で3冠を達成するなど、年間を通して好成績を収められました。

  シーズン終了報告では、「思っていた以上の成績を残すことができた。地元で応援してくれた人のおかげ。4年後のミラノ冬季オリンピックでは金メダルを持ち帰りたい。」と感謝と意気込みを語ってくれました。

  本市に明るい話題を届けてくれた三木つばき選手には、久保田市長から「スポーツ特別賞」を授与しました。

 

スポーツ特別賞

  スポーツ特別賞とは、スポーツに関し極めて優秀な成績を収め、本市の名声を高めるとともに、市民に夢を与える活躍をした選手・団体へ贈る賞です。

  今回受賞した三木つばき選手は第5号です。(過去受賞者については下記リンクをご覧ください。)

  ・第1号:山崎早紀選手

  ・第2号:掛川桔梗女子ソフト

  ・第3号:小島詠選手

  ・第4号:5START

カテゴリー

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

2024年5月27日

掛川市学校給食通信

お知らせ

2024年5月27日

掛川市学校給食通信

イベント

募集情報