2022年12月15日 防潮堤建設事業に活用 企業版ふるさと納税寄付金贈呈式

2022年12月15日更新

久保田市長(右)に目録を手渡す渡邉さん

▲久保田市長(右)に目録を手渡す渡邉さん

 掛川市役所で12月15日、企業版ふるさと納税寄付金贈呈式が行われ、クミアイ化学工業株式会社研究開発本部生物科学研究所所長の渡邉修さんから久保田市長へ100万円の目録が手渡されました。
 同社は農薬の研究開発・販売を行う会社で、市内満水に研究施設があります。市が行う地方創生の取り組み(掛川市潮騒の杜(もり)事業)に賛同し、寄付を決めました。今回で企業版ふるさと納税による寄付は6社7件目となります。
 渡邉さんは「掛川潮騒の杜事業は、我々の企業理念と合致するところがあるので、寄付した。少しでも貢献できればと思う」と話し、久保田市長は「貴重な寄付をいただきありがたい。農業資材の専門会社として、今後の農業・農業者支援などにも協力いただきたい」と感謝を述べました。

2022年12月15日

Adobe Reader

このページと
関連性の高いページ

新着情報

お知らせ

イベント

募集情報